『アラーム・フォー・コブラ11 シーズン8』

CS放送でドイツのテレビドラマを発見しました。FOXムービーチャンネルで放映している『アラーム・フォー・コブラ11 シーズン8』というものです。
いつもスカパーの番組表でドイツの映画やドラマはチェックしていたのですが、この番組は今まで気づきませんでした。面白そうなドラマを見つけることができ、ラッキーです☆

ストーリーは、ドイツの都市ケルン周辺のアウトバーン(高速道路)で発生する事件や事故に二人組の刑事が挑む、というもので、一話完結型です。

このドラマの見どころは、毎回アウトバーンなどで繰り広げられる派手なカー・アクションでしょう。必ず、カークラッシュのシーンもあります。それも、かなりの頻度で引火性物質の入ったトラックやドラム缶などに車が突っ込むので、BMWなどの高級車がド派手に爆発炎上するシーンを見ることができます。
銃撃戦やカーチェイスによる事故で人が死ぬ場面も結構ありますが、それほど血なまぐさい印象はなく、気楽に楽しむことができます。

FOXムービーの番組案内によると、このテレビドラマは1996年3月に最初のシリーズが放映され、以後10年を超えて続く人気番組だそうです。

現在CSで放映されている「シーズン8」の主役の刑事はゼミル(Erdogan Atalay)とヤン(Christian Oliver)です。
ユーモアがあって頼りになる兄貴風のゼミルと、一見優男風ながら事件には勇敢に立ち向かうヤンのコンビがすごくイイです。ゼミルとヤンはいつもお互い助け合いながら、ハードな事件に取り組んでいます。彼らの友情にジーンとなりますし、事件に熱く挑む二人の姿がとても魅力的です。(特に、ヤン役のChristian Oliverはカッコイイです。5月5日に放映された第四話『歪んだ愛情』を観てから、すっかり彼に夢中になってしまいました。公式HPはこちらです。)

画像


上記画像はドイツのアマゾンで販売されているDVDの写真です。右がゼミル、左がヤンです♪

役者さんたちが魅力的なので、ハマってしまいそうです。

無料放送BS11でも、現在この番組を視聴できます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック