2010年の夏

仕事でヒーヒーもがいているうちに8月が終わってしまいました…

駆け込みで、夏の記録をアップします。

★中国旅行
7月に北京に行ってきました。
中国は初めてですが、無謀にもツアーに乗らず、夫と自由旅行にチャレンジ!
事前に中国語をおさらいし(←十数年前に中国語会話学校に通っていました)、プランを練り、準備万端ではりきって出かけました。
…が、北京は想像を絶する暑さ。到着後すぐにバテてしまい、予定していた万里の長城にも王府井にも行けませんでした(涙)

天壇や故宮はちょこっと観光できました。写真は天壇です。
画像


★東京湾大華火祭
勝どきの高層マンションに住んでいる知人宅で花火を見てきました。
58階建てマンションの最上階にほど近い部屋からはレインボーブリッジやフジテレビだけでなく、東京タワーや富士山も見えました。なんともゴージャスなお住まいです。
花火も間近で見ることができ、迫力満点でした。
画像



★ポーラ美術館コレクション展 印象派とエコール・ド・パリ
横浜美術館で見ました。モネ、ルノワール、セザンヌ、モディリアーニなど著名な画家の作品がたくさんありました。ポーラ美術館は趣味のよい作品をたくさん持っているのですね。
特にルドンの静物画(下の写真)が良かったので、葉書とマウスパットを買いました。
画像


★ブリューゲル 版画の世界
Bunkamuraザ・ミュージアムで見てきましたが、館内はひどく混雑していて、ゆっくり鑑賞できませんでした。
熱心に鑑賞している方が多かったです。
画像


★カポディモンテ美術館展
上野の国立西洋美術館で見ました。カポディモンテ美術館はイタリアのナポリにある美術館で、文豪ゲーテも訪れたことがあるそうです。
ティツィアーノ、コレッジョ、エル・グレコの絵画もありましたが、大半は知らない画家の作品でした。
でも、ゆったりと展示されていて(お客さんも少なくて…)鑑賞しやすかったです。

下の写真はパオロ・ポルポラの≪クリスタルの椀のある静物≫の絵葉書です。
実物はとってもきれいだったのですが、この葉書は全然絵の美しさを再現できていません。印刷代、ケチったのかな…
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック